中嶋亮研究会

 

こんにちは。慶應義塾大学経済学部、中嶋亮研究会のホームページへようこそ。

 

中嶋亮研究会では、実証経済分析の基礎的な手法を身につけることで、データの背後にある経済原理を論理的に理解する能力を身につけることを目的としています。


そのために、まず、ゼミでは統計学・計量経済学の教科書(アメリカの経済学部で標準的に使われている教科書、例えば Wooldridge “Introductory Econometrics”など)の輪読を行い、実証経済分析の基本的な手法を学習します。


ゼミの雰囲気は、中嶋先生が面白く、優しい先生なので、アットホームな雰囲気仲のいいゼミです。さまざまなバックグラウンドを持つゼミ生がおり、考え方やものの見方が異なる個性豊かな人達と活動することで、自分を高められるのではないでしょうか。


2年生の方々には入ゼミに際し、このホームページをご覧になっていただき、ゼミ選びに役立てていただけたらと思います。

入ゼミに関して

試験日程、レポート内容、試験内容などの情報は、基本的に経ゼミが発表しているものと変わりません。

 

何か質問などある方は「お問い合わせ」からご連絡お願い致します。

なんでも答えますので、気軽にどうぞ!!

ご連絡に関して

当研究会に関しての質問やお問い合わせに関しては、「お問い合わせ」からご連絡を、

中嶋亮先生ご本人へ連絡する際は ryo.nakajima.seminar@gmail.com へお願い致します。